1/430 松本城 (2) 中庭の製作 その2

出品予定:5/末頃

それでは、製作を進めて行きましょう。

今週の目次は
◆中庭縁石の修正
◆芝庭の再現
◆柵・垣根の製作
となります。

◆中庭縁石の修正 (敷きなおし)
前回までは、中庭に縁石の接着まで終わらせているのですが、( ↓ ) 御覧の通り、『こいつは石垣の石ではないか?』と見間違うほどの巨大な縁石群がズラリと並ん状態となってしまっています。

これは流石に違和感しか感じませんよねぇ。。。
それに、中庭の通路幅も現実のそれより随分幅広ですし。。。(^^;

それでは、やり直していきましょう。

まずは、縁石の選び直しからです。
縁石の材料は、庭の手入れように購入してあった前回と同じ『川砂』からです (^^) 。

前回は収集する綱礫のサイズを『1mm程度』としてたのに対し、今回は狙いを『0.5mm』に変更し大量の砂礫から、最適なサイズ感の粒を捜索しております。うん、疲れました!

次は中庭への縁石の接着です。

こちらは、巾広であった通路のデザインを修正しながら、選んだ砂礫を並べていきます。使用する接着はゼリー瞬着。ちょんと庭に瞬着を置いてその上に砂礫を置いて固定していきます。

う~ん、やっぱりこれぐらいの大きさが丁度いいかもです。

( ↓ ) ふぅ~。。。何とか終わりました。。。延べ2.5時間の大作業。。。意外とかかるもんですねぇ (^^;

で、肝心の見栄えは。。。かなり自然で中庭に馴染んで見えます。うん、これは満足ですよ!

( ↓ ) ちょっと部分拡大してみましょう。。。どうでしょう?

修正前の縁石は巨大すぎて、まるでお金持ちの家の中庭に置いてあるような自己主張の強いものだったのですが、修正後はいかにも観光名所の中庭って感じが出てませんか?(笑)

◆芝庭の再現
芝庭用の材料は前回制作した『16式軌道戦闘車ジオラマ』で余ったものが大量にあるため、今回の中庭には、これをそれをそのまま活用するつもりでいたのですが、

これがかなり『粒子が粗い!!!』
細かい芝目ではなくススキが一面に生育しているような見栄えとなってしまいました (^^;

まぁ、考えてみればそりゃそうですよね。この材料はそもそも鉄道模型用。。。
1/150の縮尺感で最適化された材料を、1/450の城郭模型に引き当てるなんて無謀ですよね (汗)

という事で、茶こしでふるいをかけ細目の材料を取り出していきます。ちなみにキッチンから借用、大丈夫!ちゃんと洗って返しますから。。。

( ↓ ) どうでしょう?
ざらっとした感じがなくなり、細かな芝目に近づきましたよね (^^)

( ↓ ) それでは、芝を接着していきますね。接着方法はしごく簡単です。
① 芝を入れたい面に木工用ボンドを塗布
② 上から芝材料をパラパラと振りかけ軽く指で押す
  ( 上から押すのは 芝面に凹凸があると1/450の縮尺では
  違和感を感じるからです)
③ ジオラマを逆さにして余分な芝を振るい落す
④ ③が乾燥したら、芝面の上から定着用の木工ボンドを
上からスポイドで垂らす
以上です。

ちなみに定着ボンドの作り方は。。。
・ボンド 1 , 水 3 で希釈する
・そこに台所用洗剤を1滴垂らす
この台所用洗剤がミソです。これがあることで芝目に定着ボンドが
スゥーっと染み込んでいきますよ ( 感動!) 。洗剤を入れないと水滴
が芝面上をコロコロと転がるだけになっちゃいますので、注意です (^^;

( ↓ ) はい、完成!
先にあった芝と、今回追加した芝の色合いが違ったことで少し中庭に表情がでましたね。
うん、いい感じです。

◆柵・垣根の製作
続いて、柵を作っていきましょう。用いるのは0.2mmの銅線です。
グーグルマップの3Dビューで中庭の柵を観察しながらそれっぽく作っていきます。

( ↓ ) う~ん、こんなもんかな。。。?
実際の柵をよく見てみると、柵上の横棒が一本モノではなく、5メートルくらい長さの棒が切れ目で重ね合わさるように固定してあるため、それを少し真似してみたのですが、ちょっとウルサイかもです。。。

まぁ、このまま続けてみよう。

( ↓ ) 中庭に沿って柵を配置しています。
うん、こんなもんかな?

次に、垣根を作っていきましょう。
こちらは、ジオコレの『ザ・樹木』シリーズより。

材料は、大き目の塊になっているので、手指で軽く捏ねながら剪定された垣根の形に整えていきます。ある程度形が決まったら中庭に接着したうえで、更に剪定。。。

( ↓ ) まっ、こんなもんでしょう。
う~ん、なんだか右に行くに従い、少しづつ垣根の勢いが増している感じがするので、もうちょっと剪定がいるかもしれませんね (^^;

( ↓ ) 一旦、全体を眺めてみましょう。
うん、柵と垣根が良いアクセントとなり、のっぺりした中庭が少し密度感が上がったように見えますね。

もう少し垣根や看板類を増やして、更に統一されたスケール感に気を配れば、思わず引き込まれる中庭になりそうです。ヨシ、頑張るゾ!!!

。。。
。。。
。。。
あっ。。。折れてる (涙)

次回は、中庭の付帯物を引き続き追加していきます。来週で終わるかなぁ~ (^^;

それでは、皆さんまた!

前の投稿へ / 次の投稿へ

Total Page Visits: 772 - Today Page Visits: 1