1/48 16式機動戦闘車 (2) デティールアップパーツ

◆出品予定:未定

今週は仕上げに向かっていた1/48 隼を一気に完成に近づけたいと、鼻息荒く息巻いていましたが、土日両日が仕事となりあえなく轟沈。。。

ただ更新頻度:1回/週を守りたいので小ネタですが投稿します。

さてさて、少し前にキットレビューで紹介していた1/48 16式機動戦闘車ですが、制作課題の一つにゴム製のタイヤの劣化をどう防ぐかを上げていました。

いつもどおり、このキットも制作後に出品する予定のため、落札者様の手に渡ったあとにゴム材の劣化が発生するのは極力避けたいと思っています。劣化(加水分解)による表面のネバネバ発生で、せっかく施したウェザリングが落ちたりすると凄く残念ですからねぇ(^^;

という懸念を払しょくするべく、レジン部品を買ってしましました。

こちら、Hauler(チェコのメーカー)のレジン製タイヤです。このようなデティールアップパーツメーカーって、国内外たくさんありますよね。当初はこんなパーツある事なんて知らずに自分で型取りしてレジン化しようかと思っていたのですが、意外と専用パーツが存在するものなんですね。

いゃ〜助かりました(^^)。あっ、ヤフオクで売ってます。

haulerのリンク : www.hauler.cz

さてさて、パーツの出来ですが。。。

うん、タイヤ全体のサイズやトレッド・ホイールのディティールも良い感じですね。これはやむを得ないのですが、レジン製の方は少しエッジが効いていない感じです。

このダルさは、塗装で陰影を付ければ何とかカバーできるかな? うーん、あと全体的に見てモールドがうるさい気がしますねぇ(^^;

で、問題はこのタイヤ側面にモールドされる放射上の凸線です。これってゲート跡のつもりなのかな? でも実車の画像では一切このような模様はないんだけど。。。

まっいいか、制作時はこれを削り取る事にしょう。

ちなみにタイヤ側面が自重変形っぽく造形されているところは良い感じです。

随分と小ネタとなりますが今週の投稿は以上です、それではまた。

前の投稿へ移動 / 次の投稿へ移動

Total Page Visits: 678 - Today Page Visits: 1