1/700 わかたか ジオラマ完成品

◆ 出品: ’20年 8月14日

◆落札価格:8,000円

海面と航走波の表現に挑戦したくてジオラマ形態に仕上げました。

◆船体:手すりをエッチングで追加し、全体にウェザリングを行っています。砲塔は仮想敵に向け砲撃体制を取らせています。

◆海面:①木製のジオラマ用ベースプレートにアルミホイルの皺を寄せながら木工ボンドで接着し、更にその上に木工ボンドを塗りアルミホイルを重ねて貼付けています。②①上にプライマーを塗ったうえでサーフェイサー(グレー1200)を吹き付けています。③②が乾いたらジャーマングレーをムラを持たせて塗装、その上よりクリアブルーを重ねて吹き付けました。

◆航走波:①船主の波は食品パックのを切り出し少しカーブをつけてて木工ボンドで接着しています。②側面及び後方はジェルメディウムにラッカー塗料(白)を4:1で混ぜ少しずつ盛り上げながら造形しました。ただ失敗はラッカー塗料を混ぜてしまうと短時間で粘性が高くなってしまうため、少し扱い難いかなと思います。次はアクリル絵の具を混ぜてみます。

◆ミサイル&白煙:①発射筒の先端・後端にφ0.5mm程度の穴を開口 ②クリアーパーツのランナーを加熱し伸ばした材料を活用し、適当な長さに切り出したうえで、ミサイル側)本体色塗装と排気炎となるクリアオレンジを塗り先端に接着。③②の材料にクリアオレンジを塗ったパーツを発射筒の後端にも接着しました。④白煙は100均で売っている綿を小さく丸めジェルメディウムを薄く外周に塗り、固めています。個人的には綿の繊維がはみ出ると実物感が損なわれる気がするので、はみ出し繊維はカットしています。

◆ヘリ:これはキットに付属しているものを素組み塗装しただけです。前面ウィンドウと側面観測窓部はジャーマングレー+エナメルクリアを塗っています。

太陽光で照らすと波の陰影と反射が鮮明となり現実感が増しますね。

◆制作時間:50hr

◆補足:使用した材料

以上です。

1/700 JSDF Missile boat HAYABUSA (AOSHIMA)

Total Page Visits: 566 - Today Page Visits: 1